大阪に来ました

27 3月

大阪に来ました。

20130327-105853.jpg

広告

江夏家族网站

6 2月

江夏家族网站 jiangxia.myheritage.com 建设在MyHeritage.com网站上。

MyHeritage.com是一个聚集家人和朋友的新兴社群网站。它有人脸辨识技术支持的照片分享功能,网上家谱数据库,家族活动日历,还有族谱搜索引擎以及免费族谱软件。来看一看吧!

记住江夏家族网站 jiangxia.myheritage.com

雪が降らない

7 12月

今日は家族のため、このブログ開設した。

早速テーマ設定。いろいろLakeHouse似合うテーマを試しているところ、雪が降るオプションが見つかった。

これて雪に似合うテーマに方針切り替え。クリスマスのテーマに決定。

何か変、CPUが100%!雪効果が思わぬところに落とし穴。これじゃ来訪者に迷惑。

仕方なく、雪効果停止だ!

Hello world!

7 12月

Welcome to WordPress.com. This is your first post. Edit or delete it and start blogging!

火热八月

27 8月

IMG_1758

小宝贝回到日本

7 2月

2月4日,小宝贝回到日本,在成田机场一眼就认出爸爸,抿着嘴笑。真乖!

回到家,马上天下大乱。

先是把厅里书架上的东西都抽出来丢到地下,我们只好把书架搬到小房间,关上门。

然后爬到爸爸的工作室,一下就把墙上接线板上的插头揪下来,造成爸爸的电脑,服务器断电。只好把接线板,插头移到不显眼的地方重新接线。再修复服务器硬盘。

再就是从厅里爬过桌子底下进入厨房,热水瓶,电饭锅,煤气灶,妈妈在烧菜,多危险。只好搬过小沙发堵住厨房的门。

这下厅里成了小宝贝的一统天下。面目全非。

 

病弱,健康不良

27 11月

这个星期,健康有了新问题。

多年没有问题的胃又有胃出血。饮食,休息注意了几天,不出血了,可是依然胸闷。

这下健怡可乐也要戒了!

一直自以为健康的身体,今年从牙齿,到胃,一下都有了缺陷。

这一年,为了小昕,也担了不少压力。为了她休息好,为了她不患国内大城市流行的幼儿肥胖病,为了她有抗病能力,不被暴饮暴食,不被拖去医院,不被乱涂药,乱喂药,不知多少次得罪人!

小昕现在很健康,希望她长大了也还是这么健康,珍惜这一切!

也希望今后平平安安,不要再有坎坷了。

 

买了东芝的笔记本电脑

4 11月

10月29日早,新买的东芝笔记本电脑邮寄到家了。

5年了,终于又下决心买了一台新一点的,好开心。

2006年 Toshiba – DynaBook SS LX/190DR (P-M-1.6G)
2001年 Fujitsu – LOOX T5/53W(Crusoe 533)
1998年 Compaq – ARMADA 1130 (P-120)
1995年 Toshiba – DynaBook SS425 (486)
1989年 Epson – PC-286L10n (V10 = 286)

1995年开始,每3年买一台!这回隔了5年。

还是DynaBook最好!

Halloween

1 11月

陳茜を六本木へ連れて行った。

国費留学と官僚汚職

19 10月

最近、ある人気技術サイトで、ある来日中国人のブログ連載が目にかかる機会が増えた。

興味本位で、その方の紹介を見た。

国費で日本に留学、天安門事件で帰国を断念、そのまま日本で就職、さらに会社を起こし、めでたく上場を果たした。

その方のブログには、会社の経営、業界分析など結構いいことを言っているが、その「天安門事件で帰国を断念」は気に入らない!

国費で留学、つまり人民の税金で海外留学する。当時の中国はまた改革開放の前夜、生活はまた貧しいて、外貨備蓄も少ない。掛かった費用は、そのころ中国普通サラリーマンの数十年給料、または都市の小学校を運営する費用に匹敵する金額だ。

国がそこまで重要視された方は、間違いなく将来の大官僚の予備軍だった。若いころ、国の政治に影響力は少ないことは、どこの国も同じだ。アメリカの大統領も年齢35歳以上でアメリカ生まれのアメリカ人。 さらに14年はアメリカに居住していないといけないと明記した。仮に国の政策に意見がある場合、帰国して自分の影響力で少しずついい方向へもって行く、または大官僚になったら、より合理的な政治を遂行する。

しかし「天安門事件」あったから、それを口実に帰国はしない場合、いまの多数の中国官僚が汚職し、民主国へ脱出し、隠れて贅沢な生活すると等しい行為である。

個人の事情はいろいろあり、たとえば日本の生活に惚れて、異国の恋人ができて、あるいは国内で長引く離婚合戦に精神的に疲れて、やむ終えず異邦で暮らすことが、実に数多く見当たる。しかし国費留学である場合、人民に償いを考えるべきです。たとえば、中国の農村に沢山の教育が受けられない小学生のため学費を支援するとか、国の経済繁栄のために先進技術を紹介するとか、方法が沢山ある。少なくでも、負い目があるから、静かに日本の生活をエンジョイするべく!

公的場で、「国費留学、天安門事件で帰国を断念」を書くには、その方の人格が疑われざるおえない!